郵送物なしでカードローンをする方法と手順を解説!

カードローンの利用で厄介なのが、契約をした後の郵送物送付です。
一人暮らしであれば、自宅に郵便物が送られてきても問題はないかと思いますが、家族と一緒に住んでいる方になってくると、郵便物が発見されて、カードローン利用がバレてしまうという可能性もあります。

 

ですので、家族にバレないように借入する為にも、郵送物なしで契約できるカードローン会社と、その手順を事前に把握しておきましょう。

 

まず、利用するカードローン会社から決めていきます。
ここで業者選びを間違ってしまうと、自宅に郵送物を送らないようにする手続きが取れないのでくれぐれも気をつけて下さい。

 

お勧めは、プロミス・レイク・アコム・モビットです。
これらの会社であれば、自宅に郵送物を送付しない設定が出来るので、家族と一緒に住んでいる方でも安心して申込をすることが出来ます。

 

次に、どのようにすれば、郵便物が送られてこないようにするのかの手順をお話します。
まず、WEBから申込をしましょう。

 

郵送での申し込みになってくると、申込書控えが手元に残ってしまうので、それを家族の人に見られてしまって、カードローン利用がバレることもあります。

 

ですので、必ずWEB申込を利用して下さい。
無事に審査を通過した後は、契約に入るのですが、この時に、カードと契約書の受け取りを自動契約機でするという風に設定します。

 

この設定が分からないときは、カードローン業者の担当者に電話をして聞くと良いです。
こうすることによって、契約書の送付手続きをストップさせることが出来ます。

 

契約書に関しては、家や職場近くにある無人契約機で受け取って下さい。
契約書を受け取った後は、その書類を家族の目に届かないところに保管すれば、バレる心配もないでしょう。

 

この時ですが、くれぐれも契約書を破棄しないようにだけ気をつけて下さい。契約書は何かあった時に絶対に必要になる書類ですので、なくしたり間違えて捨ててしまわないようにしっかりと保管していつでも取り出せるようにしておきましょう。

更新履歴


このページの先頭へ戻る